ブログ

Day 1523

ばらいろめがね English Saloon 管理人 ばらいろです!

こんにちは!

むこうみずなって? 追及するって? 追いかけるって?思いがけずって?

避難するって?消火器って?

英語で言えますか?

昨日は18時40分からダンサーのJNKさん、21時からは、ブティック勤務のMちゃんと

エンジニアSさん。

JNKさんは、一か月に一度遠方からお越しになります。

そして、ものすごい英語力のため、ばらいろの知らない単語やフレーズを連発。

その単語はなんですか?とお聞きしなくてはならない場面が1時間のうちに3回から5回

くらいあります。歴史や、地理にものすごく詳しいので、その時の時事で気になっている

ことや、その歴史背景などをお尋ねすると、ものすごくさかのぼって、その発端となった時

や事情まで詳細に教えてくださいます。 

そうです。現在アメリカ、フランス、イギリスのシリア攻撃共同作戦について、いろいろと

ある疑問について教えて頂きました。そもそも、アラブの春がシリアに波及。

2011年の反政府デモを鎮圧したのがアサド大統領。そこから自由シリア軍やクルド人が

武装闘争を開始。シリアは内戦状態になる。打倒アサド政権のアメリカが反政府勢力を応援、

ロシアと中国はアサド政権を支援し、国連安全保障理事会の制裁決議を阻止するため長期化。

2013年のアサド政権が自国民に化学兵器攻撃を行ったことが判明するが、オバマ前大統領

は武力介入を見送り。このことでアサド政権は延命。ISILが台頭し、シリアはサド政権、

反政府勢力、ISILが入り乱れ泥沼化。2014年にISIL(イスラム、スンニ派)がジハードを

訴えネットワークはアフリカやアジアに拡大。そこで米欧の有志連合がISILを攻撃。

2015年10月にはロシアも攻撃に加わるが、アサド政権支援のため、反政府勢力のことも

ついでに攻撃したためさらに混乱。11月には、トルコがロシア軍機を打ち落とし、対立。

トルコではテロ勃発で、その間にシリア難民がヨーロッパに押し寄せる。

シーア派のイランとスンニ派のサウジアラビアがイエメンで代理戦争。中東は混迷。

というのが現在までの状況。

いつもながら、JNKさんの説明は非常にわかりやすい。ありがとうございます。

おまけに安倍総理大臣がトランプ大統領に会った本当の意味(あくまでJNKさんの予想)を

教えて頂き、へええと納得させられました。

そこから、日本の仏教のことについても教えて頂き、あっという間に1時間。

いつもありがとうございます。

21時からのお二人は、最近の個人的なできごとについて、ものすごい興味深いお話を。

Sさんは、ギフトについて、Mちゃんは、お友だちの結婚式について。

最近の結婚式事情は興味深かったなあ。わたしたちのときとは、ずいぶん違っています。

そんなMちゃんの質問に、Sさんが明快な回答を。それが、ものすごく面白かった。

笑い転げる1時間でした。ありがとうございました。

さて、そんな皆さんとシェアした単語はこちら!

 

reckless, get on,pursue,unintentionally,accidentally,unexpectedly,evacuate

extinguisher 

さて本日はエンジニアMくん、エンジニアSさんから21時にご予約を頂いております。

みなさまのご予約をお待ちいたしております。

それでは、本日もばらいろな午後をお過ごしください。

関連記事

コメントは利用できません。

更新カレンダー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

FACEBOOK

ページ上部へ戻る