ブログ

Day 736

ばらいろめがね English Saloon 管理人のばらいろです。

おはようございます!

 昨日は、エンジニアYさんからのおひとりのご予約と思っていたら、エンジニアSさんからも

ご予約をいただき、仕事が早く終わったからと精神科医Cさん、ブティック勤務のMちゃんも

参加くださり、わいわいと和やかで笑いの絶えないサロンとなりました。

 

昨日は、まず、男性三名による、中毒といわれる依存症についての話。

精神科医のCさんは、昨日は20人以上の患者さんを診て、よくなってくださる方がいる

とわかるととっても励みになるとおっしゃる心温かいお医者様です。

薬物や、ギャンブル、性依存症、買い物依存症、依存には、いろいろありますが、

昨日はその中のギャンブルについて。

ギャンブルにも、日本にはいろいろありますが、競輪、競馬、ボートレースと違って

パチンコの依存症は、非常に特殊らしいのですが、日本にしかないため、科学的な

データが少ないとのこと。次に、ばらいろは長くコーヒー依存症だったのですが(一日マグカップ28杯という異常な依存っぷりw)気が付いたら、コーヒーをあまり飲まなく

なっていました。そこで、ほかの方にも、何か中毒、依存、のようなものがありますか?

周囲にそのような知り合いがいますか? ということで、睡眠障害という話題になりました。

なかなかねむれないというエンジニアSさんの睡眠時間をお聞きしたらばらいろの通常睡眠時間と同じくらい。

しかし、眠りが深いばらいろは元気いっぱい。という話でもりあがっていたらCさんから、

6時間は最低でも寝たほうがいいというお話があり、中学生くらいから3時間から4時間くらいの睡眠しかとってなかったばらいろは、本当に寝ないので有名でしたが、そんなに体に

悪いことをやってきていたんですね!とびっくり!

また、興味深かったのは、日本ではまだまだ心療内科や精神科に通っていると誰かがいうと、ネガティブはイメージを

持つ人が多いですが、欧米では、かかりつけ精神科医がいるくらいで、またアメリカでは、

診療代が高いため、精神科医にかかってるというと一種のステータスになるほどだそうです。

日本ももっと困っていらっしゃる方が、気楽に相談にいけるようになったらいいのにね。

ということで、そのあとは、いつものお役立ちフレーズ。しっていたら簡単ですが、知らないとうまく言えない表現って

ありますよね。

昨日は。ごちそう という言葉をとりあげました。 これは、fancy meals といいます。

お洋服のおしゃれ着をfancy clothes ということもあわせて覚えていただきたいなと思います。

さて、前半のお話がとっても盛り上がったので、お役立ちふれーずをつかった会話をする時間が15分ほどになってしまいましたが、そんな中 使用した単語やフレーズはこちら

 

tea-ceremony dishes, Kauseki cuisine,blue film, plump, chubby, arranged marriage, hot tea with lemon

みなさんが、とっても楽しそうにペアになって話すのをみていて、ちょっと幸せな気持ちになりました。

ありがとうございました。

 

さて、今日はご予約をいただいておりません。みなさん、お仕事帰りに、サロンにおしゃべりにいらっしゃいませんか?

お待ちいたしております。

関連記事

コメントは利用できません。

更新カレンダー

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

FACEBOOK

ページ上部へ戻る