ブログ

Day 1632

ばらいろめがね English Saloon 管理人のばらいろです! 

こんにちは。

亡命って?廃絶するって?

英語で言えますか?

昨日は、毎週木曜、伊福町Barber クロサキ様でのサロン。  

たった4日という短い訪日でしたが、バチカンからフランシスコ・ローマ教皇の来日は、

いろいろな意味で注目されました。核兵器に関する考え方について日本とバチカンの間には

ある種の隔たりがあることが浮き彫りとなりました。

両国は核廃絶という究極的目標は共有しているものの、24日「核戦争の脅威での威嚇に

頼りながら、平和を提案できるのか」と核抑止も許すべきではないと訴えた教皇。

それに対し、日本政府は抑止は当面必要との立場を変えませんでした。

以前教皇は、広島原爆の残り火をアースキャラバンのメンバーが運び「二度と核の火が

現れないよう吹き消してほしい」とお願いした際、静かに吹き消したことで話題となりました。

2017年の調査で核兵器はアメリカ6800、イギリス215、フランス300、イスラエル80、

パキスタン140、中国270、インド130、ロシア7000、北朝鮮20 

その中、唯一の被爆国の日本は、それを許さないという立場のまま、北朝鮮を含む近隣

諸国の様々な軍事的、政治的攻撃をどうやってかわしていくのか。

核だけでなく、国防について、国民の一人一人が向き合わないといけない時が来ていると

思います。

そんな話から、エスカレータの左右の立ち方の由来、新大阪駅のターミナルの話しまで、

いろいろと興味深いJNKさんの1時間でした。

シェアした言葉はこちら!

asylum(政治犯の), self-exile(自らの意志による),defection(逃亡、離脱), dismantle

また来週も時事ネタで盛り上がりましょう。

金曜の夜、皆様にとってばらいろな時間となりますように。

関連記事

コメントは利用できません。

更新カレンダー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

FACEBOOK

ページ上部へ戻る